XnView

400以上のファイル形式に対応 エクスプローラー型画像ビューワー

XnViewは、多数のファイル形式に対応した画像ビューワーです。Windowsエクスプローラーのようなインターフェースと洗練されたデザインで直観的に操作することができます。XnViewの主な用途は画像の閲覧、管理ですが、画像の回転やトリミング、明るさ、コントラストなど、ちょっとした画像の加工も可能です。様々な画像ファイルを表示できるビューワーを探している人、閲覧だけではなく画像加工もできるビューワーを探している人にお勧めです。 完全な説明を見ます

賛成票

  • エクスプローラー感覚で操作できる
  • 画像の回転やトリミング、明るさやコントラストの調整など、画像の加工ができる
  • 400種類以上のファイル形式に対応している

反対票

  • ヘルプやワンポイントアドバイスは英語表記のものしかない

秀逸
9

XnViewは、多数のファイル形式に対応した画像ビューワーです。Windowsエクスプローラーのようなインターフェースと洗練されたデザインで直観的に操作することができます。XnViewの主な用途は画像の閲覧、管理ですが、画像の回転やトリミング、明るさ、コントラストなど、ちょっとした画像の加工も可能です。様々な画像ファイルを表示できるビューワーを探している人、閲覧だけではなく画像加工もできるビューワーを探している人にお勧めです。

XnViewのメイン画面は、左側にフォルダーツリー、右上にサムネイル、右下にプレビューの3ペインで構成されています。フォルダーツリーで選択したフォルダー内の画像をサムネイルで一覧表示し、サムネイルを選ぶとプレビューが表示されます。サムネイルをフォルダー上にドラッグ&ドロップして移動することやコピー&ペーストすることも可能です。画像をダブルクリックすると編集画面が開き、トリミングや画像補正などちょっとした編集作業が可能になります。メイン画面へはタブ切り替えで戻ることができます。

画像の回転や検索、印刷などをしたいときはメイン画面上部のツールバーから行います。ツールバーには洗練されたアイコンが並んでいます。画面キャプチャーやスキャナーからの画像入力、Exif情報の編集、一括リネーム、ファイルリスト作成、HTMLア ルバム生成、スクリーンセーバー作成といったさまざまな機能を本ソフト一つで利用することができます。対応するファイル形式はJPEG、BMP、GIF、PNG、RAW、TIFF、EPS、ICOなど400種類以上です。対応している全てのファイル形式については、作者のWebサイトに掲載されています。

XnViewは海外製のソフトウェアながら、設定しなくても自動的に日本語表記になります。ヘルプやワンポイントアドバイスは英語表記ですが、直観的に操作できるので特に困ることはないでしょう。

XnViewは、Windowsエクスプローラーを使う感覚で画像を探し、閲覧、編集できるソフトウェアです。

変更

  • 不具合修正

— フォトビューワー —